オーダー衣装製作について
店長日記

衣装の製作にあたって

– ご予算に合わせての制作でもクオリティが低い低価の生地は使用しておりません。当店では製品のクオリティを厳格なまでに追求しています。
– 基本的に衣装には芯地と裏地がついております。
– ポケットは実際に使用可能なものに制作します。
– お客様のご希望やご予算に合わせて制作方法は異なります。

nudesize

・上記のサイズ以外のサイズでご注文をご希望の場合は、下図を参照して詳細サイズを記載してください。

・すべてのサイズの制作が可能ですので、ご相談要請致してください。 この場合、追加料金はありません。

・±2cmの誤差が発生することがあります。

              nudesize

★ 基本的な採寸方法

1.腕の長さ: 肩の骨が終わるところから手首まで。

2.腕の厚さ: 腕の最も太い部分を測ります。

3.胸まわり(バスト): 必ず乳頭の上を通るように測ります。

4.肩の広さ: 肩の骨が終わるところから測ります。

5.腰まわり: へその上の胴体で一番細い位置を測ります。ズボンやスカートのボタンを閉める位置ではありません。

6.骨盤まわり: 骨盤の骨が触れる部分。へそから約3.5cm下の部分です。

7.お尻のまわり(ヒップ): お尻で最も太い部分。

8.太もものまわり: 太ももで最も太い部分。

9.上半身: 首の後ろ骨からへそまでの長さ。 求められる長さがある場合、別途でお知らせください。

10.下半身: 腰から足首までの長さ。求められる長さがある場合、別途でお知らせください。

★ 特殊衣装用の採寸(タイトな衣装、アームカバーなど)

11-1. 手首のまわり: 手首の一番細い部分

11-2. 肘のまわり: 肘の下で最も太い部分

12.足首まわり: 足首の一番細い部分

13.ふくらはぎまわり: ふくらはぎで最も太い部分

14.首まわり

 

・基本的にハイスタンダードクオリティーでの最上クオリティーを目指します。

特に要求事項がない場合、【クオリティコース】で作られます。

・予算に合わせて制作可能です。予算を記載して頂きますと、その金額にあったクオリティで制作いたします。

・すべての衣装はコスプレ専門チームが作ったオーダーメイドの商品です。 低価格の低品質の製品は販売しません。

・ホームページでアップロードされた衣装は、以降、品質の向上,または素材の供給により、他の素材に変わる場合があります。

・ご注文内容が具体的であれば、お客様が求める衣装と類似に制作することができます。 基本的にキャラクターの前・後ろの写真が必要です。制作する際ポイントとなる部位に印を付けてくださっても結構です。

・ご注文の時、要請内容が多少容易な場合、製作者の判断によって出来る限り原作に近く制作させていただきます。

・衣装の特定部位は、お客様ご希望の予算やクオリティー、そして求められる素材によって衣装チームで制作するか、小道具チームで制作するか変わってきます。 もちろん、衣装チームと小道具チームが協力して制作することも可能です。この点を、お分かりになった上でご注文致してください。

ご注文の時、追加の要求事項をご記入ください。

例1) 5cmのハイヒールを履く予定なので、ズボンの長さを伸ばしてください。

例2) シャツの中に追加の下着を着る予定ですので、少し余裕のあるように作ってください。

例3) 袖を5cmくらい長くしてください。

ご注文の時には、可能であればヌードサイズのご記入をお願いいたします。もし既製服のサイズのご記入の場合は、可能な限り詳しく正確に記入して下さい。